スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

制作記録013

前回の続きです。

こうやって続きを書いて、ナンバリングを増やす…

汚いやり方・・・せこいね~




今まで、3作品を紹介したけど

3作品とも過去に強大なチカラがあって、それが復活して現世に危険が及んで

ヒーロー達がそれを阻止する。

んむ、たしかにRPGでもよく似た展開がありそうだね。

FF5なんかは、過去の無のチカラを手に入れ世界を破滅させようとしてたエクスデス…
んま~、それを邪魔するクリスタル・・・光の戦士たち

なんにせよ、復活だとかはツクりやすいかも。

たぶんだけど、ギンガマンとFF5は似てるね!

以下ギンガマンの記事の続き

彼らは現代に復活した。母艦であり強大な魔獣ダイタニクス復活を目論むバルバンは、復活のエネルギーとして「ギンガの光」を欲し、かつて自分たちを封印した戦士たちの子孫、アースを体得し自然と共に暮らす人々の故郷・ギンガの森を襲撃する。


ね?なんとなくだけど似てる・・・

んま~、この悪たちが自分の作品にどう影響するかは謎だけど。

たぶん、影響されるだろうな~

ってか、特撮ヒーローに通じるRPGって・・・

まずは、ツクってみないとなんともいえないな~

こんなんで時間稼ぎしてる場合じゃないのに

くだらないことに付き合ってくださった方、ありがとう。

WIKIの有志の人ありがとう。



でも結局、悪は分かりませんでした。

んま~、クレヨンしんちゃんじゃないけど

正義の反対は悪なんかじゃない。正義の反対は『また別の正義』

って、ひろしさんも言ってるし

それが答えなんかな・・・ワカラン!!

ぜひ、こんなラスボスいるよ・・・ってのあったらコメントください。





でわ、また。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

絶賛PCクラッシュ中のKURUKURUです。

ラスボスですが、クロノ・トリガーだと、ラスボスを放っておくと世界が滅ぼされるから倒すですね。
まあ、ラスボスはただの寄生虫ですから、ある意味ラスボスは被害者です。

テイルズ・オブ・ジ・アビスのラスボスは思想の違いから戦います。ちなみに、この物語のラスボスは悪い人というわけではないです。自分なりに世界を救おうと努力していた人です。

要するに、お互いにどうしても譲れない部分があるとそこで争いが発生するわけですね。
だから、正義の反対は悪ではなくて、別の正義というわけです。

簡単に言えば、ラスボスと主人公にどんな関係があるのか考えればいいんでしょうね。
迷惑だから倒すでもいいわけですし。

以上、横からのお節介でしたm(__)m
最新記事
プロフィール

ねむりゅー

Author:ねむりゅー
とりあえず1ッ本。
それだけ

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ペドロ
★ついった~☆
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。